『本物の婚活ファッション』は「自分らしく幸せ♡ずっとラブラブな結婚」を叶えてくれる♡その①

 

『おしゃれ迷子さんを美しい人に』

 

星読みファッション診断&魅力開花アクセサリー

岩本明子です

 

今日は、世間でオススメされている婚活モテファッションではなく、

アラフォー婚活女子の皆さまが

 

「自分らしく幸せずっとラブラブな結婚」を叶えるために

 

本当に必要な「婚活ファッション」ってどんなもの?

 

 

具体的なアイテム紹介よりももっともっと根本的で大事な事!と私が感じていることと、

私自身の経験と、これまで診断させて頂いたお客様の傾向から読み解いたお話です

 

 

私がパーソナルスタイリストの仕事を始めて数年目、結婚相談所を主宰する女性の方と知り合いまして

 

その方の会員さんにむけて婚活ファッションについて話をしてほしいという流れになりました

 

 

私自身、色々な婚活を経て理想の旦那さんと結婚できたという体験があったので、

 

 

「婚活中の女性達が幸せな結婚を叶えるお手伝いをしたい」

 

 

そんな想いをずっと抱いていたこともあり、ワクワクしながら打ち合わせにのぞんだのですが・・・

 

 

結婚相談所の方のご希望は、

 

「淡い色の女性らしい無難なワンピースしばりで勧めて欲しい」

 

というもので、それが彼女が考える「王道の男性受け婚活ファッション」とのことでした

 

 

当時は、星読みはまだなくて、パーソナルカラー診断とファッションスタイル診断で

似合う服を提案していた頃で確信には至らなかったのですが、

 

 

そういうファッションはすべての女性が必ず似合うファッションではないし!

 

そういうファッションが好きな男性ばかりじゃないはず・・・!

 

直感的にも、私自身の経験からもすごく違和感を感じてもやもやしていたところ、

その方とのコラボレーションのお話は実現しなかったという事がありました

 

 

時はさかのぼり、私が婚活ファッションについて初めて向き合うことになったのは、

本気で結婚しよう!と決めた30代半ばのこと

 

当時の私は、以前の記事でも書きましたが、ファッション系の大学で講師をしていて、

黒っぽい少し変わった?カジュアルな服をよく着ていました

 

 

結婚する!と決めてから、結婚相談所を主宰している人のセミナーに参加してみたり、

 

婚活アドバイザー的な人達の話を聞いてみたりしたところ、

 

 

「淡い色のブラウスやワンピースや華奢なパンプスなど、

もっとふんわり女性らしいファッションの方が良い」

 

 

いわゆる、王道の「婚活モテファッション」を勧められまして(笑)

 

 

「そういうファッションは体型的にもまったく似合わないし、何より好きじゃない・・・どうしよう」

 

 

当時はまだ、自分の本質の魅力も、パーソナルカラーもファッションスタイルも、

本当は何が似合うのかまったく知らなかったのですが、

 

 

途方にくれつつも・・・・

 

それは絶対に違う~!!

 

とめいっぱい叫んでいる、私の心の声がありました(笑)

 

 

次の記事に続きます☆